30年ぶりのNOOSAへ!オフグリッドキャビンで過ごすバースデートリップ。

30年ぶりのNOOSAへ!オフグリッドキャビンで過ごすバースデートリップ。

毎年、レモン君のバースデーにはサプライズで旅行を計画していて、 2020年は熱帯雨林の国立公園へ、2021年は森の中のタイニーハウスへ) 行ってきました。 今年は、5月にお義母さんが亡くなってからは、遺産や不動産の整理など、お葬式の後もやることが本当に盛りだくさんすぎて、常にストレスMAX、パニックアタック寸前の状態が数ヶ月続いていました。 レモン君にとって、とっても仲良しで大好きだったお義母さんとの突然すぎる別れは、想像以上に辛いものでした。 ある日は平気でも、突然押し寄せてくる感情の波。後悔、悲しみ、絶望感。...
ホエールウォッチングの季節がやってきた。

ホエールウォッチングの季節がやってきた。

毎年冬になると、暖かい海水を求めて、ザトウクジラの群れが北上し、バイロンベイの沖合を通過するんです。 優雅に泳ぐその姿は灯台から肉眼でも見え、風のない穏やかなな日には、クジラが呼吸するために水面に浮上して「プシューー」という生々しい息さえ聞こえてきます。...
Just Do Nothing . オフグリッドのタイニーハウスで何もしない休日を。

Just Do Nothing . オフグリッドのタイニーハウスで何もしない休日を。

毎年、レモン君の誕生日には、単純に何か「モノ」をあげることは避け、できれば、手作りのもの、リサイクルされたもの、ビンテージのモノを心がけているのと、体験の共有をプレゼントしている。 一昨年は、一緒に乗馬体験。 去年は、熱帯雨林の中のコテージへエスケープ。 今年は、ロックダウンの影響もあって、遠くには行けないので、車で1時間のUNYOKED キャビンへ! バイロンベイから西へ70キロ、家もお店も人もいない牧草地帯を抜け、1時間。 目指すは、携帯の電波も届かない、WIFIもない、森の中のタイニーハウスへ。...
南半球最大の一枚岩、知る人ぞ知る秘境ボールドロックへ!

南半球最大の一枚岩、知る人ぞ知る秘境ボールドロックへ!

以前から行ってみたかった、ボールドロックへついに! ボールドロックは「禿げ岩」という意味で、国立公園(Bald Rock National Park)の中に位置している。 バイロンベイからは西へ250キロ、約4時間のドライブです。 世界一大きな砂岩の一枚岩が「エアーズロック」、南半球最大の花崗岩の一枚岩が「ボールドロック」というわけで、、エアーズロックに次ぐ大きさだと言われています。その圧倒的な存在感は必見!...
イルカとサーフィン!!!!感動、奇跡の瞬間。

イルカとサーフィン!!!!感動、奇跡の瞬間。

バイロンベイでは、サーフィンしていてイルカに遭遇する確率は、50%以上。 ラッキーだと、超身近に見れます。 でも、この日は、格別。イルカが至る所でジャンプして、じゃれあっていて、 ボードの真下を泳いだり、目の前を飛び跳ねたり、もう興奮の連続。 そして、奇跡的にカメラマンが捉えた映像がこれ。 一番最初の動画で映っているのは、パートナーの彼。 両手を挙げて発狂していたそう(笑) 隣は、残念ながら、私じゃないんだけど、。。 まさに奇跡、感動の瞬間でした。 意外とイルカって大きくて、間近で跳ねると、けっこうビビります。...